1. ホーム
  2. エドワード7世銀貨
  3. ≫1902年英国王エドワードⅦ世クラウン銀貨

1902年英国王エドワードⅦ世クラウン銀貨

こんにちはエドワード7世コイン情報館です。今回は1902年にイギリスで発行されたエドワード7世のクラウン銀貨について書いていきたいと思います。

1902年エドワードⅦ世のクラウン銀貨

エドワードクラウン銀貨

英国王エドワード7世のクラウン銀貨です。彼の代表的な銀貨でクラウン銀貨をコレクションをしている方にとっては必ず手に入れておきたい一品でしょう!

KM#803で重量は28.27g、直径38.61mmとなっております。1902年の単年発行でミントステイトの発行枚数は256000枚、プルーフの発行枚数は15000枚となっております。

カタログ価格はミントステイトがUNC=350USD、プルーフが325USDとなっており、5ポンド金貨同様、プルーフはマットプルーフとなっています。

クラウン銀貨の実勢価格

エドワードのクラウン銀貨は発行枚数も多いことから数多くの売買事例があり下記のようになっております。

売買時期 グレード 売買価格
2016年 6月 PCGS PR64 148000円
2014年 6月 NGC MS63 95000円
2016年 7月 PCGS MS64 83000円
2014年 11月 PCGS PR64 78500円

全体的な傾向としては2014年以降は価格は横ばいといった感じす。プルーフ、ミントステイト共にMS60やPF60はカタログ価格程度で取引されています。ただ、発行枚数も少なく、人気の英国コインであることから人気が高まればプルーフやハイグレードのものは価格が大きく上昇する可能性があります。

今回の記事がイギリス王エドワード7世銀貨コレクションの参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク